スポーツマウスピースで安全性・パフォーマンスを高めませんか?

スポーツマウスピースとは、競技中専用のマウスピースのことです。野球のバッティング時やアメフトのタックルした瞬間、ボクシングで顔をガードするときに、私たちは無意識に歯を食いしばります。実は、この食いしばったときには歯にたいして非常に大きな負荷がかかるのです。

健康のために、趣味として、あるいはプロの競技者としてスポーツや格闘技をされている方はぜひスポーツマウスピースの作成・装着をご検討ください。なお、装着が義務・推奨されている競技もありますのであわせてご確認ください。

スポーツマウスピースを装着するスポーツ

義務 推奨
ボクシング、キックボクシング、空手、アメリカンフットボール、ラグビー、アイスホッケー、インラインホッケー、ラクロス義務 義務レスリング、柔道、相撲、フィールドホッケー、サッカー、ソフトボール、バスケットボール、綱引き、野球、ゴルフ、体操、トランポリン、スキー、スノーボード、乗馬、サーフィン、やり投げ、砲丸投げなど

歯科医院でつくるスポーツマウスピースのメリット

  • オーダーメイドで快適に使用できる
    市販のものと違い、きちんと顎の形や噛み合わせにあわせてオーダーメイドで作成するので外れにくく、呼吸もしやすいのが特長です。
  • パフォーマンス向上につながる
    マウスピースをしっかり噛みしめることで、全身に力がしっかり伝わり運動機能をアップさせることができるといわれています。筋力アップ・集中力アップを望む方にはスポーツマウスピースの装着をおすすめします。
  • ケガを防ぐ
    スポーツや格闘技をされている方は、顔面にボールが当たったり、打撃を受けたりした際に口の中を切ってしまったり、歯が折れてしまったりすることがあるかと思います。スポーツマウスピースを装着すれば、そういったケガを防止・軽減することができます。

豊富な種類によるカスタマイズ

豊富な種類によるカスタマイズ

単色だけでなく、2、3色を組み合わせるなどカスタマイズも可能です。

院長からのメッセージ

恥ずかしいお話ですが、私自身も、伝統空手、テコンドー、ムエタイなどの格闘技の経験があります。(いずれも有段者でもプロでもありませんが…)
中でもアマチュアムエタイは歯科医師になって始め、5戦ほど試合にも出場しました。
初めての試合は、市販のものを使用し、負けてしまいましたが、2戦目からは自分で制作したものを使用し、奇跡的にも負けはありませんでした(笑)。(5戦2勝2分1敗)
呼吸がしやすくなり、試合に集中できるようになりました。コンタクトスポーツをやられる方にはぜひ、おすすめです!